FC2ブログ

はじめに

2037年04月01日
このブログを作成するに当たって


正直、ヤクルトレディをはじめるにあたって

私も色々な情報を得たくて、インターネットで検索しまくりました。

中には「全然儲からないし、辛いし・・・」という意見もあり

応募することを躊躇っていました。


また、ヤクルトレディさんのブログを何件か見つけましたが

どうにも「これはヤクルトの中の人が書いてるでしょw」という内容のブログばかりヒットして

(都合の良い事ばっかり書かれている)

情報収集にはなりませんでした。

yahoo知恵袋、おしえてgooでもヤクルトレディについて

沢山の質問・回答がありましたが、不安は拭えませんでした。


そんな人の為の道しるべとして

自分の記録の為に立ち上げたものです。


私のプロフィールとして

2009年4月現在

27歳

旦那と息子(3歳)と猫1匹

マイホームローン返済と、将来の息子の為の貯蓄の為にはじめました。

都内職域のヤクルトセンター配属


ヤクルトは全国にあり

その地域地域によって、色々と差はあるかと思いますが

私のところはこんなところなんですよ、と参考になれば幸いです。
スポンサーサイト



はじめに | Comments(12) | Trackback(0)

研修二週間目

2009年04月30日
研修2週間目。

やってきたのは、研修センターではなく

実際に配属されるセンターに今日から3日間

実際に働いているヤクルトレディさんの下について

仕事を学ぶという内容である。


とは言っても、商品は触れないし、

ただただ、先輩レディさんの後ろに着いて回るのみ。


担当は職域の為、皆が毎日顔を合わせるお馴染みさんであり

移動はキャリー、エレベーター乗り放題という何とも楽な条件付だ。


研修6日目 9:00~13:00


ヤクルトレディ10年目のベテランレディさんと同行。

携帯しているポシェットの色が紺色から緑色に変色していて

その人の職歴の長さを物語っている。


研修7日目 9:00~13:00


ヤクルトレディ5年目の中堅レディさんと同行。


研修8日目 9:00~13:00


ヤクルトレディ10ヶ月のレディさんと同行後

センター内でのルールをおしえてもらう。


研修所に行くよりも電車の乗り換えもないので

正直楽だな、というのが印象。


研修9日目 9:45~13:00


リアルタイムで、明日が研修9日目。

「就業前研修に参加して」のレポートと

制服一式、銀行印、判子(交通費をもらうのに必要)を持って

研修所に行ってきます。

明日、9日分の研修費として15000円が支給されることになります。


印象としては、

職域でラッキーだった。

(しかもセンターから一番近くの地域担当)

ノルマ等は今のところ無さそうではあるが、

こればかりは実際に働いてみないと分からない。

買取等は自己による破損のみで

余程のことが無い限りは、自己負担はない。

(キャリー代、その他費用は除く)


何にしても、3年はがっつりと居座らなくてはいけないので

どうにかこうにか頑張りたいと思っています。


研修中 | Comments(2) | Trackback(0)

研修一週間目

2009年04月29日
役員面接の際の往復の交通費

また、研修会場までの往復の交通費は

全てヤクルトが負担してくれる。

研修1週間目(5日目)が終わる日に、1週間分(役員面接+研修所まで)の
交通費が現金で支給される。

駐輪場代が掛かっていたのだが、支社では支給できないとの返事。

センターでは領収書提出の上で支給される。


研修1日目 9:45~13:00

研修施設内で、制服一式を渡される。

ちなみに、私の支社では制服代などは全て無料支給。

職域担当の為、キャリーのレンタル代1000円が引かれる他は

費用が掛からない。

(自転車、三輪自転車、バイクなどレンタル代はまちまち)

職域とは、主に会社を毎日廻っての販売。

固定客が居る為に、収入は安定。

逆に住宅域だと、1週間に一度

決まった家を訪問し、販売するようだが担当外。


その他に、ヤクルトスワローズの後援会費が年2回、500円程と

センターによってお茶代500円程が引かれる場合もあるようだ。


1日目の研修内容は、自己紹介からはじまり

企業概念、取引基準、年間行事、福利厚生について。

青色確定申告の為、扶養範囲内で思い切り働けるというのがメリットでもある。

その他に、色々と費用無しで保険に加入できるようだ。


研修2日目 9:45~13:00

商品知識、乳酸菌の働き、おなかの仕組み、ヤクルト菌についてのお話

学生時代を思い出す。

とにかく眠い。


研修3日目 9:45~13:00

商品知識、乳等省令、特定保健用食品、ヤクルト商品についてのお話

眠い。


研修4日目 9:45~13:00

化粧品概要、ヤクルトレディの仕事の流れ

化粧品サンプルをいただける。

眠い。

簡単なテスト(括弧の中に、埋めていく形式)がある。

別にできる・できないは関係ないようだ。


研修5日目 9:45~13:00

ヤクルトレディの基本マナー、基本業務、サンプリング

ビデオ見たり、とにかく眠い。

昨日のテストが返却される。

ボロボロだったので、丸めて捨てた。



椅子に座って、配られたテキストとノートがあるのだが

ただただ、学生のように話を聞くだけの簡単なもの。

眠くて仕方ない。


4日目に、ヤクルト400を7本・ビフィーネを7本いただく。

一週間飲んでみて、便通の変化等を最終日に

簡単なアンケートに答えなくてはいけない。


また、「就業前研修に参加して」というレポートを

研修最終日に提出しなくてはいけないことを思い出して

急いで書き始める。


研修2週間目に続く。


研修中 | Comments(1) | Trackback(0)

ヤクルトレディになるまで 3

2009年04月28日
ヤクルトのwebページから、簡単に応募が出来るようになっていて

全ての項目を埋めて送信完了。

翌日に、地域担当の森長さんという年配の女性から電話がかかってきた。


話しはさくさくと進み、一度会いましょうと言う話になった。

待ち合わせ場所は、私の最寄り駅のマクドナルド。

そこまで森長さんが電車で来てくれたのだった。


4月という時期柄

保育園の入園が出来なかったママたちが

こぞってヤクルトレディに応募してくるのだと言っていた彼女の手帳には

2週間先まで面接予約のスケジュールがびっしりと書き込まれていた。



時間にして1時間半。

彼女の話を聞きながら、彼女の用意してきた

履歴書の項目を埋めていく。


私は勘違いしていたのだが、

自宅近くに、自転車で10分ほどのところに

ヤクルトの販売センターがあるのを知っていて

てっきりそこで働くものなのだと思っていたら、全く違っていた。

管轄が違うらしいのだ。


森長さんの計らいで、私は電車の乗換えが少なく済むようにと

電車1本で30分程のセンターに配属しましょうということになった。

自宅から駅まで15分。

それから電車に乗って30分。

45分もの通勤時間が掛かるのだが、背に腹は代えられない。

私はただ、黙って頷くことしか出来なかった。


森長「じゃあ、4日後に支社の方で役員面接がありますから

ジーンズは履いてこないで頂戴ね」


とんとん拍子に決まっていく。

私は置いてかれてる感満載。

森長「何か、他に聞きたいことあるかしら?」


そうだ。

私にはもう時間が無いのだ。

これだけは絶対聞かなくてはいけない。


私「あの、役員面接をされてから・・・

万一不採用になることなんてあるんでしょうか?」

森長「ないわよ~!

私が会って、綾さんなら大丈夫だって思いましたもの。

絶対そんなことはありませんから安心してくださいね。」


彼女が言うには

どうやら外国の人もヤクルトレディに応募される人が多いようで

中国の人は漢字が読めるからまだ採用するが

フィリピンなどの人は、読めてもひらがな・カタカナが精一杯。

残念ながら、そういった人はお断りされるようだ。


彼女・森長さんの役目は

どんな人が応募してくるのか、という面接の第一段階のようなものらしい。


森長「役員面接が終わったら、9日間研修に入ってもらいます」



1回目 1日から15日までの土曜・日曜・祝日を除く9日間

2回目 16日から30日(31日)までの土曜・日曜・祝日を除く9日間



1ヶ月に2度、9日行われる研修の2回目に

ぎりぎりで潜り込めることになった。


どうやら、研修期間内でも就労証明書は出して貰えるようで

これで息子の保育園の退園は事実上無くなった。


支社の役員面接も終了し、私は9日間の研修期間に突入することになる。
はじめに | Comments(0) | Trackback(0)

ヤクルトレディになるまで 2

2009年04月27日
前回の記事では、内定していた会社の

突然の内定取り消し宣言までを書いたのだが、

この時、既に3月末。

あと片手で数えられるほどの日にちを過ごせば

息子の入園式が待っていたのだ。


それからは、必死で就職先を探した。


希望はパートタイム、扶養範囲内で仕事。

日曜、祝日は保育園が休みの為

また、旦那は休みが基本日曜のみだが、不定期で

日曜も仕事が入るために、代わりに見てもらうことは出来ない。

日祝日休みは絶対条件だった。

それから、子供が熱を出して休む突発の休みにも対応してくれて

保育園行事がある時にはお休みがもらえて・・・


そんな条件に合う仕事があるわけもなかった。

ましてや、最終学歴が中卒なこともあり

ますます私の仕事探しは難航した。


一軒目 某チェーンのケーキ屋さん

面接の日取りも教えて頂き、子供を連れて面接会場へ。

履歴書を渡し、いざ面接・・・

となるはずが

店長「あの、お子さんがおられるようですが、

突然休まれたりすると困るのですが・・・」

私「・・・はい(やっぱり)」

店長「保育園も決まられていて、接客の経験もあると言うことですが

うちはシフト制で決まっておりますので

突然のお休みされたりすると困るんですよ。」


私「そうですか」

店長「お子さんがもう少し大きくなってから働かれるということは

できないのですか?」


私「・・・そうですね(それが出来たなら、ここにはいないわよ)」

店長「今回は申し訳ないのですが、履歴書はお返しします。

また、お子さんが大きくなられてからでも来てください。」


私「ありがとうございました」

履歴書と交通費の無駄でした。


2件目 某病院の清掃スタッフ

やっぱり子供を連れての面接。

面接して下さった方は、育児に大変協力的な方のようで

「万一、突然にお休みを頂くかもしれないのですが、大丈夫ですか?」

と伺ったところ、

「それは仕方ない部分ですからね」

「わたしたちもそうして育ったのですから」

と好意的な返事だった。

どうにかここに決まりたい、と思ったが

面接の結果、1週間も遅れて「不採用」の返事が届いた。


3件目 某ダス○ン清掃スタッフ

ダ「お子さまがいらっしゃると言うことですが・・・」

私「そうです。」

ダ「やっぱり出てきてもらえるという頭がありますから・・・

突然お休みされてしまうと困るんですよね」


私「そうですか・・・。」

ダ「お子さまが大きくなられましたら、またご応募お待ちしていますね」

電話のみで終了した。


4件目 佐○急便 荷物仕分けスタッフ

3件目と同じ。

子供がいると聞いただけで、断られてしまう。


打たれ弱い私は、4件目で応募を辞めた。

その他に、派遣会社に片っ端から登録したものの

一向に連絡は無かった。


以前、引っ越してきたばかりの頃

ヤクルトレディはじめませんか?というビラがポストに入っていた。

ヤクルトレディなんて大変そうね~

私になんて一生縁の無い所だわ

なんて鼻で笑っていたのを思い出した。


google 検索[ヤクルトレディ]

とうとうヤクルトに辿り着いた。

一生縁の無い所だとばかり思っていたヤクルトに

急いで飛び込んだのは・・・。
はじめに | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »